梅狩りに行ってきました。

シフォンケーキ紹介

先週末、静岡県浜松市に梅狩りに行ってきました。

梅の杉山園

現在横浜から名古屋に越してきて3か月経ちましたが、実は以前5年間名古屋に住んでおりました。その時1度梅狩りに来た、梅の杉山園さんの南高梅狩りが丁度先週初めから開始され、確認を取ってから向かいました。

ただ、今年はコロナの影響で行く場所がないからか、南高梅の梅狩りが開始直後から例年にないぐらい多くの方が訪れていると言われ、週末だと梅がなくなっているかも…なんて言われて、朝5時起きで慌てて向かいました。

本当は10時からオープンのところ、電話で8時からでもいいよ~なんて気さくなご主人がおっしゃってくださり、朝一で到着。我々がのんびり獲って帰るころには多くの方が訪れていました。

2020年度南高梅。梅ジュース用と、梅干し用。

杉山園さんの好きなところは、獲った梅の量に合わせて、好きな塩分濃度の塩をその場で購入できるところ。また、杉山園さんの梅で作った揉みシソを購入出来るところ(ポイント)がすごく助かるんですよね。

他の梅狩りは、シソは売ってても揉みシソまであまりみたことがなくって。揉みシソ作るのめんどくさいですよね…永遠と灰汁が出てきてその作業がめんどくさい。

それが!ここで、塩も揉みシソも買っちゃえば、帰ってきてヘソ取ったら漬けるだけ!なんて楽なの~。ずぼらな私には神のよう。

しかも、ここのご主人おすすめの漬け方が

①水荒いしヘソ取った梅を容器に入れる。
②上からざーっと塩入れる。
③揉みシソで蓋する。

の豪快さ。
でも!この方法で3年前に漬けた梅がいつも漬けてる梅と変わらない出来なんです。
いつも、1段ずつ梅と塩交互に入れてたのに…梅酢上がってきたらシソ買ってきて、あく抜きして、しそ漬けにしてたのに…いままでの手間は一体。

5日後の梅酢の上がり具合。

5日後の梅。梅酢が上がってきました。

いい感じで梅酢あがってきてますね~。このまま梅雨が上がるまでほったらかして、晴れ間が続くと三日三晩干します。(干さなくてもOK)

今回は15%の塩分濃度です。ご主人は18%が一番お勧めだとおっしゃってました。
ちなみに、梅狩りしなくても店頭で既に漬けあがった梅を購入することもできますし、ジップロックで漬けた梅(漬けてる途中)も購入できます。

こちらは、梅狩りだけじゃなく、梅の花見や、ブルーベリー狩りもされております。
来年は小梅の時期に行きたいな~。

分からないことはなんでも教えてくれる優しいご主人。ジップロックだとこうしたらいいよ~とか、梅シロップはこうしたらいいよ~なんて色々教えてくださいます。

南高梅が熟してきているためあんまり向いていませんが、梅シロップ用も漬けました。

5日後の梅シロップ

青い梅でないと発酵が進んでしまうため、不向きですよとは言われましたが、なるべく青い梅を獲って漬けております。おいしくな~れ!

梅狩りには静岡県浜松市にある「梅の杉山園」さんをお勧めします。